« 理論制覇は険しい道 | Main | 短答がんばんなきゃな »

January 14, 2005

原計応用第一回

 原計応用答練 120~130点くらいかな(理論が何点くるかによって)
慎重になりすぎた部分もあって時間が全般的に足りず。でも、4問あるうち、どこから解くかの見極めは完璧だった。非度外視法の負担割合の論点で期首分を引くか引かないかで間違えましたが、理屈がバッチリ分かったのでこれはこれでよし。
純粋先入先出法、結局、間違ってしまったが考え方は間違っていなかったのでこれはこれでよし。
副産物等の処理の3パターン全て理解。OK
事業部自体の業績評価は総投資純利益率であることに注意。管理可能ではない。事業部長の業績評価ではないのだから。

明日な寒くなりそうですね。。。ついでにセンター試験も。何か、毎年、この時期、雪降って大荒れになりますよね。受験生のみんな、大変だけどがんばれ!!

|

« 理論制覇は険しい道 | Main | 短答がんばんなきゃな »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72282/2573771

Listed below are links to weblogs that reference 原計応用第一回:

« 理論制覇は険しい道 | Main | 短答がんばんなきゃな »