« 幸福な王子 | Main | 手痛いミス »

February 22, 2005

まだまだっスね

簿記ステップ答練11回 今日もまた金融商品がらみ、外貨、ヘッジ等盛りだくさんでした。無念32点しか取れませんでした。

絶対なおさなきゃいけいないミス
○貸し引き算定に受手を計上し忘れ  ボクはよくこのミスをするので今後は始まった瞬間、受手と売掛は丸囲みするようにします。
○過年度社債発行差金償却に該当するかしないかチェックするのを忘れました。この科目の解答欄が白紙であったため一箇所埋められず、社債利息と社債発行差金償却を分けました。自爆で8点減点。

でも、ミスはこれくらいです。あとは明らかに力負け。とは言え、正直、一時間答練にしては難しいと思います。応用答練とか二時間問題より上のような。でも、実際出来ている方がいる以上負けるわけにはいきません。もちょっと、外貨をがんばらなきゃいけません。金融商品、デリバティブ等はこれからなのでいいんですが、外貨も絡めて、かなり難易度の高いところまでマスターします。

あと、簿記応用答練2回目 連結を解きました。資本連結が重いこの問題、資本連結しっかりマスターして臨んだつもりが、残念、前より悪い成績40点でした。しかも15分オーバー。これは、知識不足というよりミスによるものです。

○タイムテーブルで配当可能利益による資本組入れで、組み入れ期以降の調整を失念していた。これで自己株式処分による相殺仕訳がパーです。
○あと致命的だったのが、未達の処理の把握不足です。こいつが今日の敗因です。24点くらいもってかれましたから。本問では仕入れ側のデータが与えられていましたから、当然、商品未達は考慮しなきゃいけないわけです。期末商品の未実現利益消去しかり、貸し引きの調整しかり。売上先のデータが与えられていれば商品未達は考慮する必要がありません。決済未達は必要ですが。なので、なまくらせずにやはり、T勘定を書き、親子間の状況を把握するようにします。今日のはホント痛かった。なので次は絶対、ミスりませんよ。

明日は財表応用答練3回です。一応、今日も時間を費やしたのですが、納得するまで考えていたら一個の論点に係る時間が膨大で。2時間かけて、資産負債の概念しか終わりませんでした。明日は朝早く行って遅れを取り戻します。

|

« 幸福な王子 | Main | 手痛いミス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72282/3038217

Listed below are links to weblogs that reference まだまだっスね:

« 幸福な王子 | Main | 手痛いミス »