« ポーターを何にも分かっちゃいない | Main | 神は全てに平等だ »

March 12, 2005

短答モードに移行せねば

簿記計算答練①を解きました。5分オーバーでした。ダメっすね。まだまだスピードが足りません。

ミス
法人税等は珍しく出たはいいけど、中間納付分を控除していなかった。

ちゃんと理解していなかったところ
○中間配当の直接処理の未処分利益勘定がうまく理解できていなかった。中間配当の日のに既に未処分利益を減額しているのでそれを反映させないといけませんね。但し、中間配当積立金取崩額は期末で。
間接法だと、中間配当時は未処分利益を通過しないが、結局、期末で振り返るのでそれを反映する必要あり。基本的なことですが、まだまだです。

○備品(定率法)の取得原価を累計額から推定させる論点で、ものすごーく時間かかりました。ポイントは(1マイナス償却率)を掛けていけば簿価が算定できるわけだから。累計額とその簿価を足せば取得原価になるんですよね。

商法かなり時間かかりますよ。まだ、新株発行、合併、吸収分割、減資、機関、商行為総則と盛りだくさんで残っております。早く片付けて、来週は財表やって、再来週は監査やって、直対期に臨まないとヤバイので。そこそこのレベルまで短答の全科目を引き上げとかないといけませんね。何せ、短答落ちたらシャレになりませんので。

明日は短答答練。特に商法がんばりますよ!

|

« ポーターを何にも分かっちゃいない | Main | 神は全てに平等だ »

Comments

It's amazing designed for me to have a web site, which is good designed for my experience. thanks admin

Posted by: audio express magazine | July 26, 2014 at 07:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72282/3272658

Listed below are links to weblogs that reference 短答モードに移行せねば:

« ポーターを何にも分かっちゃいない | Main | 神は全てに平等だ »