« 2ビンシステム | Main | くんたまちゃーしゅー »

March 24, 2005

簿記は誰にも負けん!!

ステップ原計応用⑩ EVAに関しては出来ました、といっても、問題の指示どおりに解くだけですが。ただ、一問目の全部原計、直接原計の各データについて、与えられている資料(各差異やら標準限界利益やら)から推定させる問題は5点しか取れませんでした。標準利益なのにてっきり標準限界利益と勘違いして20分ほど計算していました。とけねーと思い、資料良く見たら、ボクが勘違いしていることに気付きました。残り10分、ジエンドです。絶対解きたかった問題だけにすごく悔しかったです。でも、典型的、かつ準進的な問題はそのまま解けばいいですが、ちょっとひねりが入って、逆進的な問題はものごどとの本質が分かっていないと解けない場合が多々あります。まだまだ甘いというところでしょうか?

経済応用答練⑤
うーん、全然解けませんでした。二問目、しょっぱなが出来ないとほとんど壊滅の問題で、そのしょっぱなで計算ミスをおかしました。中学生でも出来る計算をミスってしまったのは全く情けない限りです。一問目の穴埋めが唯一できたくらいでしょうか。今回もまた上位80%くらいだな。

簿記ステップ応用⑥を解きました。最近は時間とスピードに注意して解くようにしています。前回受けたとき、完璧に復習していなかったのでいい機会でした。けっこう、ためになる論点がいっぱいありました。試用品(都度法)の戻りも要注意であることが今更ながら分かりました。ちょっと原価率の算定が複雑になります。あとは委託販売、買付、受託販売、買付のB/S上の表示を改めて確認しておきました。あと積送品販売で売上計算書の荷為替取組額をまんまと考慮してしまいましたが、考慮すべきではないこと、なぜなら、荷為替取組時に既に処理済であるからということも確認しておきました。まだまだ、細かな論点を網羅し切れていないことを痛感させられます。でも、スピードも正確さも段々上がってきたような気がしています。

大原は日曜祝日以外は講師の先生がいつでも質問に応えてくださるので大変助かっています。論点の質問以外でも、どうしても簿記だけは誰にも負けたくないので、講師の先生に戦略的な相談をしたりもしています。簿記なら簿記のエキスパートにどうやって、成績上位に食い込めたのかを聞かせていただくことは有意義な時間です。いい意味での刺激にもなりますし、今日は今まで以上に簿記は誰にも負けん!と心に誓いました。他愛もない話に付き合ってくださった先生、どうもありがとうございました。

ステップ簿記で思いのほか時間がかかり明日の経営応用答練③の準備がからっきし。風呂入ってから勉強し、朝も時間作って臨みます。経営は成績が芳しくないので。

|

« 2ビンシステム | Main | くんたまちゃーしゅー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72282/3423995

Listed below are links to weblogs that reference 簿記は誰にも負けん!!:

« 2ビンシステム | Main | くんたまちゃーしゅー »