« 来年の短答 | Main | 投資論がねえ。。。 »

June 10, 2005

とりあえず、こんなもんか。

P1000159昨日、久しぶりに「やすべえ」にらーめん食べにいってきました。3月に食べに行ったきりでした。3月は何とつけ麺半額セールだったので5~6回は食べにいきました。すごい感謝しているので食べにいかねば、と思いながらもはや2ヶ月が過ぎてしまいました。つけ麺ではなくて以前から食べようとおもっていたちゃーしゅう醤油らーめん980円でした。大盛り、普通盛りしか食券がないのですが、中盛りも頼めました。味はうーん、といったところですかねえ。でも、ここのつけ麺はマジうまいっすよ。

今日は原計直対④がありました。


原計直対④

1問目 計算 40/80  理論 10/20(多分、これくらい)

製造間接費の部門別配賦計算(典型論点)
ここの計算はパーフェクトでした。論点はいたって簡単。ただ、桁数が多いこと、金額が一部半端な数字で多少、疑心暗鬼になるものであること。単独で消費能力の資料が与えられていなかったこと。でも、これを間違っちゃ話にならんだろ、と思い慎重に解きました。結構な時間がかかりました。

もう1問は総合原価計算(減損安定的)からでしたが、手も足も出ず。計算は0点でした。減損安定の論点は今まで何とか解けていたのですが、本問では解法手順が全く読めず、A、B、Cの減損量は出せたはずなんですが、そこで時間切れでした。

2問目 計算 50/60 理論 20/40(多分、これくらい)

2-1は差額収益分析から。計算は全部合っていました。問1は記入されている解答数値とは違うのですが、別解を考慮するとのことなので合っているはずです。これではねられていたら、質問に行きます。

2-2はスループットと全部原計、標準原計との比較でした。計算は2箇所落としました。一箇所は固定製造間接費が当期投入量が異なれば基準操業度が変わり、単位当たり固定費が変化することを考慮していませんでした。もう一箇所はスループット会計で、直接材料費までをも当期発生額で計上してしまったこと。何もわかってませんよね。スループットはほぼ直接原計と同じ。違うのは直接労務費も固定費として扱うということだけ。当然、直接材料費は変動費として販売量を元に売上原価に計上されるわけですよね。これは反省です。

全体的には6割行くか行かないか、本問では理論は全部埋めました。時間配分もこんなもんだと思っています。
平均は何とか確保できていそうですが、上位者はもっと取ってくるはずですから、まだまだ頑張らないといけませんね。

|

« 来年の短答 | Main | 投資論がねえ。。。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72282/4502103

Listed below are links to weblogs that reference とりあえず、こんなもんか。:

« 来年の短答 | Main | 投資論がねえ。。。 »