« 国歌斉唱 | Main | 最後のSW »

June 28, 2005

梅雨はいずこへ

最近ホント暑いですね。雨も梅雨入りしたての頃はよく降っていましたが、最近はめっきり。北陸とかでは梅雨入りがものすごく遅かったとか。でも、こういう年に限って冷夏になったりするのかもしれませんね。
昨年度に関しては12月~1月頭くらいまではものすごい暖冬、コート等の冬物衣料がからっきし、というニュースをよく耳にしました。でもその後は手のひらを返したように寒い日が続きました。記事でも何度か、寒いですねって書いたように記憶しています。

今日はステップ簿記直対⑧でした。

結果は以下の「続きを読む」にあります。

ステップ簿記直対⑧

特商、個別からでした。

一次64点  二次80点 一次にまたもや届かず。最近のステップは惨敗続きですが、やはり直対答練にくらべたら目標の設定が辛目?と思うのはボクだけでしょうか?

どう考えても解けないっていう論点はほとんどなし、でした。ただ時間が全然足りず。商品関連はほとんど手付かずのままでした。しかも、B/S20問、P/L20問からなっていたのですがB/Sは一問2点、P/Lは一問3点だったので、商品をやっていないと点が伸びない仕様になっていたと思います。
B/Sの正解率はかなり高かっただけに残念でした。

ミスすべきではなかったところ。
○仮払いの精算で300円のうち残額15円は受け取ったとあるのに、支払ったと勝手に思い込む。
→当然、その他販管費30円ズレル、現金預金もくるう。
○事業税について販管費で処理するという指示はいいのですが、販売費として処理すると読み間違えました。当然租税公課ですよね。
○償却原価法でクーポン利息部分は受領済みとある指示に対して、処理済と読み間違えました。
→有利が600円だけずれる。現預金もくるう。

これが仮に出来ていたら一次は超えられましたが、二次には到底とどきません。
さらに、もし仮にあと10分あったとしたらどうだったか?多分、劇的には点は伸びなかったと思います。原価率について構造はすごく楽だったんですが、スパっと割り切れないため多分無駄に時間消費していたことでしょう。

でも、その中でも1分くらいで解ける問題がありました。繰延割賦売上利益戻入です。こういう解答箇所を残った時間ですばやく見つけ出せる嗅覚は重要だと思いました。

|

« 国歌斉唱 | Main | 最後のSW »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72282/4750857

Listed below are links to weblogs that reference 梅雨はいずこへ:

« 国歌斉唱 | Main | 最後のSW »