« October 2005 | Main | December 2005 »

November 28, 2005

忘年会シーズン

何気に飲みの多い季節となりました。気分よくお酒が飲めるように早く仕事は片付けなければいけませんね。
早速土曜日に早いですが忘年会第一弾がありました。翌日も出社するつもりだったので控えめに日本酒は2合に止め、あとは焼酎を少々といったところです。日本酒は2~3合がちょうどいいような気がしました。翌日に何の影響も与えることはありません。それにしても鳳凰美田という純米酒は旨かったです。


話はガラっと変わりますが、SMAPの新曲トライアングルをテレビで聴きました。素人の意見ですが、変わった曲だなーと思いました。何かちゃんと音を取っていてもはずしているかのように聞こえたりします。でもサビは特に印象に残りますよね。カラオケで1回くらいは歌ってみたい曲です。かなり難しそうですけど。

青春アミーゴも相当売れているみたいですね。確かにあれもいい歌だわ。それに山下くんも亀梨くんもかっこいーしね。こっちはトライアングルよりもオーソドックスで歌いやすいような気がしますけど。

土日の勉強時間はほぼゼロです。全くイカンです。結局TACの短答答練もすっぽかしました。ステップ答練も原計①②と簿記③④が送られてきたので早く解いて提出しないと。今週の土日はガッツリ勉強しなきゃな。
相互リンクさせてもらっているケンタさんやBeさんのブログに短答まで半年を切っていると書かれていました。ドキッとしました。もうそんだけしか時間がないんだと。ちょっと危機感もって己を奮いたたせねばいけませんね。決して仕事を言い訳にすることなく。

| | Comments (87) | TrackBack (0)

November 25, 2005

土日は

また忙しくなりそうです。
でも、先が見えてくるとあと一息がんばれっかな、という感じです。

こいつが片付いたら三日くらい代休を取りたいものです。忘年会も何回かはしたいしね。


| | Comments (131) | TrackBack (0)

November 21, 2005

簿記おもれー

三日連続でステップ簿記①②についてです。

今日、何ヶ月振りかに早く帰社することができたので土曜日解いたステップ①の間違えた箇所の原因を追究していました。cランクの現預金は捨てとするとして、その他3箇所は全てミスでした。これはイカンです。

◇返品調整引当金

  日本語の読み間違い、読解力不足。「当期販売・当期返品を除く」の意味が読み取れていませんでした。ん?!当期販売分と当期返品分を除くとほぼ何もなくなってしまうんじゃ?と思い総売上高を基準に計算したのですが、単純に当期販売したウチで当期返品分を控除するということだったんですね。つまり、当期戻りは控除して値引きは控除しないだけでよかったんですね。

◇A商品販売益

 A商品勘定の記入で返品金額について返品個数に売上単価をかけなければいけないのに返品個数に売上個数をかけていました。単純なミスです。注意力不足です。

◇売掛金

 売上割戻し、返品の仕訳で売掛金から減額すべきは前期、当期販売の当期売上割戻し、返品の総額のみでいいはずなのに、それに加えて当期販売の当期割戻し、返品を控除していました。引きすぎですね。


本問のように基礎を問う問題では一問のミスが命取りなので凡ミスをしないように気をつけねばなりませんね。


やっぱ簿記はおもしろいっす。改めてそう思いました。でも、今年はのめりこみすぎないようにしないとな、と思っています。まずは短答科目と租税を固める!!簿記は連結を固める!!それに尽きると思っています。

| | Comments (194) | TrackBack (0)

ステップ答練①②

昨日問いたステップ①②の解答合わせをしました。

①84
②96

①の商品有高帳では表全体を完答することはできなかったんですが、配点箇所はきちんと出来ていたということで正解としました。自分に甘いですけど。

現預金、売掛、返品調整引当金、A商品販売益を間違えました。

②は資本金のみを間違えました。多分あと3~4分あれば出せたかもしれませんね。

でも、専門の自習室で解いたとは言え、生で解いているのとでは緊張感が全然違いますから2問(8点)くらいはディスカウントしたくらいが自分の成績であると考えておいたほうがいいように思いました。


自宅で高橋尚子のマラソンを見ていたわけなんですが、いやー、たいしたもんですね。かなり感動しました。ああいう人たちはある種、特別な人たちですがそれでも必ず挫折があって這い上がってきて結果を出すことはホント素晴らしいことだと思います。
それに彼女がスパートをかける辺り、あそこはちょうど大原、TACの水道橋校がある場所でありまして、テレビを通じてボクがいつも通っていた道を見ておりました。もう何百回も通った道であります。

| | Comments (121) | TrackBack (0)

November 20, 2005

ステップ答練

を解くのは一体何ヶ月振りだろう。遠い昔のことのように思います。
①と②が送られてきていたので今日まとめて解きました。

◇①②を解いた一番の感想

 去年とほとんど同じだなあ。あまりにも似すぎなのでこれらの問題をみっちり復習して論点、ミスをノートにまとめていたあの頃のことが鮮明に蘇りました。

まだ解答合わせすらしていないので明日、自己採点して大原に郵送しようと思っています。まさか採点に期日があるとは知りませんでした。てっきり本試験前であればいつでもいいのかと。

◇①の具体的な感想

 一回目の割りにはボクにとって厳しい問題でした。特に時間的に。正直、商品在高帳はだいっきらいです。特に最下層の欄の書き方についていつも覚えなきゃなと復習するのですが、時間が経つと常に忘れてしまう。それに最後の方まで記入して途中で間違っていることに気付くと一気にやる気が失せてしまう。そういう意味でいやーな論点です。

こいつで結構時間をくってしまったので、全部解けませんでした。多分ミスもポロポロしているはずです。

◇②の具体的な感想

 ①よりも解きやすい問題でした。ちょっとは勘が戻ったっていうのもあるかもしれませんけどね。商品以外をさっさと片付けました。30分程度かかりました。難しい論点はそれほどなかったような。

商品も量が多かったですが、それほど難しい論点はなかったような。

採点していないのでよく分かりませんが、当期未処分利益が500,000円?!といった綺麗な数字が出たので多分大崩はしていないように思います。

 簿記はあんまり時間をかけないということが今年のテーマです。時間をかけるのは連結のみ。その他は答練を1回解いて論点ノートにまとめて見返すのみに止めます。成績は連結のみを得意分野として維持し、その他(帳簿組織、建設業等のマイナー論点は切ります、短答は免除ですし)の論点は上位30%前後がキープできていればいいのかなと思っています。

明日は①②のミスったところ等を書いていきたいと思います。

| | Comments (164) | TrackBack (0)

November 18, 2005

うー、寒い寒い

今日はここ一番の寒さだったように思います。タクシーの運転手も今日は寒いねーと言っていましたし、中と外の寒暖の激しさにより頭痛を起こしてしまいました。メシを食べて酒を飲むことによって!?多少楽になったように思ったりもしますが。

今年もはやあと一ヶ月半、街もイルミネーションが綺麗な時期となりました。去年に引き続き結構ありますね。青色LED。彼女がいるにせよいないにせよ、今から年末にかけての時期は結構好きです。クリスマスソングが流れ、街が慌ただしくなる感じが。

| | Comments (59) | TrackBack (0)

November 12, 2005

早速

大原から郵便物が届きました。会計士講座のテキストです。まずは租税法を取り出しました。そして交際費のところを読みました。なるほどなるほど。これは中々役に立ちそうですね。ボクは税理士(もしくは志望者)でないにせよ、税金(特に法人税)を知らないということはあってはならないのでいい勉強です。ここ数年来のボクのコンプレックスだった法人税はぜひ克服せねばなりませんね。
会計士試験において選択科目一つが租税法に変わったことは前から何回も書いていますが、プラスの面で大きいことだと思います。

これも前から何度も書いていますが、今年はまず短答三科目と租税法、それだけです。おまけで取った民法と統計学は冬休みに講義を聴くことにします。

| | Comments (93) | TrackBack (0)

November 11, 2005

タクシー帰り3

ここ二ヶ月でタクシー帰りがホント多くなりました。土日出勤もほぼ確実だな。まあ、しょうがないか。

| | Comments (330) | TrackBack (0)

November 10, 2005

心の安らぎ

今日は久々にちょっと早めに帰れるかな(といっても10時近く)と思っていましたが、帰りに飲みに行き結局、この時間となりました。
でも、仲間との飲みはいいもんです。特に今日みたいな志の高い人同士の飲みはなおさらです。また、明日からがんばろーという気持ちになるし、もっともっと勉強せないかんなーって思うし、多少精神的に来てるかなーという自分に対しての心のやすらぎでもあります(ちょっとおおげさですね)。
今週はあと二日めいいっぱい頑張ります。多分、土日のうち一日はでなきゃいけないような感じがしますが。それはそれでいいです。その分、11月の下旬に少し休ませてもらいます。多分。

| | Comments (74) | TrackBack (1)

November 08, 2005

諦めたらそこで終わり

 会計士試験の合格発表でしたね。受験者、合格者は若干減ったものの、割合としては例年並ですよね。やはりほとんどが監査法人に行くんですよね。

 合格された方おめでとうございます。たまたま、ボクの職場で会計士試験の合格者がいて正に合格を知る瞬間にその場にいました。いやー、たいしたもんだと感心する一方、人間である以上複雑な気持ちでした。何やってんたんだろな、オレって。ただ、明らかに自己責任、負けは負け、出直すか撤退しかないのです。

◎運悪く不合格になった方へ

 偉そうですが、就職して三ヶ月余り経った今のボクの気持ちを綴ります。
今の職場には優秀な会計士の方が結構おられます。そして、話をする機会も結構あります。ある会計士の方はボクが仕事にものすごくやりがいを感じてのめりこんでいるのを知って、それならもう答えは出ているんじゃないの?っておっしゃいます。ある方はやりたいならやるしかないんじゃないの?但し、仕事を言い訳にするな、っておっしゃいます。そして、ある方はこうおっしゃいました。「諦めるのはいつでも出来る。諦めたらそこで終わり」と。印象的な言葉であり励ましの言葉でありました。
もう一年専念される方、就職される方様々だと思います。諸事情あるにせよ、諦めたらそこで終わりです。そして、それはいつだって出来る。予備校のセールスではありませんが、会計士になりたいならどんな形態を取るにせよ続けるべきでしょう。ボクはそう考えています。

◎自分自身へ

 ボクは今の逆境に打克って来年、会計士になってみせます。但し、監査法人には行くつもりはありません。監査をしない会計士になる、それがボクの将来像です。現在では会計士の活躍するフィールドは監査に止まりません。監査法人というバックボーンの元での一定のサービスの提供よりも自分自身の力で無限のサービスをクライアントに提供していきます。監査法人というブラントを売るよりも自分自身がブランドである、そういう人間になりたいものです。

何か、今日はハイテンションで偉そうなことばかり書いてしまいました。
そろそろ教材も届くはずだから、少ない時間で効率よくがんばらねばね。

| | Comments (101) | TrackBack (0)

November 06, 2005

春の雪2

昨日、フットサルをしてきました。今回は前回に比べるとあまりバテなかったように思います。体力が続かないという理由でのミスは少なかったです。ミスのほとんど技術の問題ですね。

今日になって筋肉痛が襲って来ました。腰にも来てます。ひょっとしたら明日になったらもっと来るのかもしれませんね。昨日は帰ってきてからテレビつけっぱ、レンズいれっぱで爆睡でした。でも、心地よい疲労です。


前から観にいこうと思っていた映画「春の雪」に行きました。やはり日曜と公開間もないこともあり映画館は満員でした。
公開前にプログラムを読んでいたら、「豊饒の海」四部作のうちの一作として描くのではなく基本的には「春の雪」一作を描くとのことでした。まあ、確かにそうするより他ないよなー、スケールが大きすぎますもんね。

映画を観ているうちに学生の頃、読んだ「春の雪」の記憶が走馬灯のようにかけめぐりました。確かに主人公は逆説的な人間だったなーって。映画では直接的に触れられていませんでしたが、清顕演じる妻夫木さんの身体には三角形の形を成す三つのホクロがちゃんとありました。これが一応、輪廻転生のキーポイントとなるものですからね。

ただ、三島文学の心理描写に感銘を受けたボクにとっては、視覚重視の映画ではなかなか伝わりきらない部分が多いのかなあ、と思ったりしました。

次は「takesi’s」を観にいきたいと思っています。

| | Comments (129) | TrackBack (1)

November 03, 2005

上カルビ!

焼肉をご馳走になりました。ステーキとか牛丼とかはよく食べますが、焼肉はホント久しぶりでした。今のボクくらいでは上~を頼むことはまずありません。それだったら、並を二皿頼んでしまいます。
でも上カルビはホント旨かったです。質より量ではなく量より質を選択することができる器に早くなりたいものです。

明日は一応ゆっくりできることになりました。だらーっとしていたらあっという間に過ぎてしまいますので有効に使わねばなりませんね。

11月は少ないながらも勉強スタイルを確立する期間と位置づけています。今まではほとんど皆無の状態でしたから。プライオリティーの高い順から潰していくことにします。

| | Comments (105) | TrackBack (0)

November 02, 2005

2日連続タクシー帰り

今日も忙しい一日で結局タクシーで帰ってきました。ここ最近ではピカイチだったかもしれません。ずーっとPCに向かっていました。アイドル時間はナシです。でもそのおかげで文化の日は久々に休日が取れるかもしれません。あくまで見込みですが。

昨日もそうだったんですが、帰り道でふと星空を見上げるとオリオン座が綺麗に見えます。ホント綺麗に見えます。毎年この時期になると見えます。そう思うとボクもこの道を何度も何度も何年も何年も通ってきたんだなとふと思ってしまいました。

| | Comments (117) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »